Posted by: hmchang | March 10, 2009

一緒にブログをしょう

インタネットの発達にともなって、人々の生活習慣が変わってきています。インタネットで買い物や情報を探すことと言った便利な機能があるだけでなく、友達との連絡するのも簡単になるそうでした。近年、インタネットの使用者が増加しているとともに、使用者たちから書く内容も増えっているそうです。例えば、インタネットフォールムで他の人の意見を読むと、自分の意見も書けます。

最近、「ブログ(blog)」という新しいウェブサイトが出来ました。フォールムと違うと、ブログには使用者が自分の記録しかありません。毎日の日記のようなブログと専門のブログがあります。例を挙げれば、政治の評論とか、スポーツの情報とか、旅行の経験とか、料理の作り方とか、いろいろなブログがあります。強力なサーチエンジンのおかげで、読者たちは自分の興味によって、知りたい文を探して読みます。

ブログの所有者はブルガー(blogger)と呼ばれます。その中で、政治家や芸人といった有名人があります。政治家たちは自分のブログで、政治の理念を伝えます。それに対して、芸人たちは自分のファンに、最新の活動と感想を話します。有名人たちはブログの読者から応援をもらえる、そして、意見も集めるという点で、役立ちです。有名人のブログに限らず、一般人のブログには、時々支持のメッセージをもらいます。その時、うれしくなるかもしれません。

一般人は有名になりたいなら、いいブログを維持するのも一つの方法です。もしブログはいつも面白い内容があったら、読者が多くて、人気なブログになるそうです。そして、見合い会を催し、本も出版し、有名になるかもしれません。その時、お金持ちになるのは簡単なものです。有名になるために、文を書くの頻度は高くて、内容の質はよいという条件は必要です。

私は自分のブログがあります。恥ずかしがり屋なんだから、友達の前で、ゆっくり話すことが出来なくて、恋人もないので文句を聞かせる人もありません。でも、生活の感想がどうしても話したいから、ブログを始めました。最初には読むの人はないので、少しつまらなかったです。従って、仲がいい友達にブログの位置をあげると、時々私の文に返事をもらって、楽しかったです。忙しい時、月に五つ以下の文を書いたが、今、できれば一週に二つ新しい文を書きます。

あなたは、自分のブログがありますか。私にとって、ブログの書くのは、いい生活の記録だと思います。将来、自分の成長と生活などを読むのは面白いかもしれません。あまりブログで有名になるのはほうがほしくないです。もし何でも残さなかったら、ちょっと残念なことではないだろうか。今日から、自分のブログをしよう。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

Categories

%d bloggers like this: