Posted by: hmchang | March 8, 2009

住宅を探そう

みなさん、住宅を探したことがありますか?あなたにとって、住宅を選ぶ時どんな条件が大切ですか?わたしは、住宅を選ぶ時の考え方についてインタビューをしました。特に、日本とアメリカの住宅を探す時、考え方は同じか違いかを知りたいです。そして、住宅の探し方についても聞きました。
インタビューの前に、わたしは自分の経験を考えました。わたしは台湾とアメリカで、住宅を探したことがあります。住宅を選ぶ時、家賃はやっぽり一番大切ですが、交通の便利さも重要です。特に、台湾で自分の車がないから、近くに電車とバスがあるかとうか、いつも詳しく調査しました。それに対して、アメリカでは車があるから、家賃は交通の便利さより重要だと思います。日本の住宅環境は台湾と似ているという点で、交通の便利さは大切だと予想しました。また、アメリカで家賃が一番重要かもしれません。そして、台湾とアメリカは、インターネットで住宅を探して、住宅の所有者に相談します。

私は座談会で日本人のさやかさんと橋本さんに聞きました。これから、そのインタビューの結果を発表したいと思います。

まず、大学生のさやかさんに聞きました。さやかさんは両親と一緒に住んでいたので、日本で住宅を探したことがありませんでした。でも、もし自分で住宅を探したら、コンビニの近さは一番重要だそうです。なぜなら、自分は料理を作らなくても、コンビニで何でも買えるからです。それに対して、アメリカで住宅を探した時、ルームメイトと交通の便利さは大切でした。どこでも、家賃のことあまり考えませんでした。

次、橋本さんに聞きました。橋本さんはご主人と一緒に大阪に住んだことがあります。橋本さんにとって、交通の便利さは日本で住宅を探す時の一番の条件です。なぜなら、毎日仕事に行って、毎晩家に帰って料理をしなければならないからです。それに対して、アメリカに住んでいる時、子供がいるので、家の安全性は一番重要だそうです。

最後は、「日本とアメリカの住宅の探し方は違うか」と聞きました。日本ではいつも不動産屋さんが仲買いするそうですが、アメリカでは、家の所有者に直接に連絡します。でも、インタネットが発達したら、日本での探し方は変わっているかもしれません。

このインタビューの結果は私の予想と同じように、日本は台湾と似ているので、交通の便利さは大切です。しかし、私の予想とちょっと違って、アメリカでは、家賃は一番の条件ではなく、交通と安全性は重要です。将来、もし私に子供がいたら、考え方も変わるかもしれません。

わたしの発表は以上です。質問があったら、どうぞ。他の質問がないなら、終わります。ありがとうございました。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

Categories

%d bloggers like this: